PEOPLE FULLCOMMISSIONの“ヒト”

⾃らが 挑戦者であれ

自らが挑戦者であれ

自ら挑戦者であれ

私たちのVisionは誰もが「挑戦できる世界を創る」です。
Missionは「事業企画開発を通して挑戦する人を支援する」です。

挑戦する人を支援する私たち自身も挑戦者であるべきと考えています。

挑戦するにはさまざまなリソースが必要です。
特に経営のリソースの「情報」=経験・知識が無いために挑戦できないことがあります。

私たちは、まず自らがさまざまなことに挑戦し、
経験・知識という挑戦に必要なリソースを獲得していきます。

札幌で私たちはいくつかのチャレンジをしてきました。
特に宿泊施設(ホテル、ゲストハウス)を自ら開発し運営してきました。
それらの経験を元に、富良野、小樽、長野、倶知安で宿で起業する人の支援、
さらにメキシコ、タンザニア、ウガンダで宿泊事業の挑戦をしてきました。

私たちの挑戦は目の前のお客様に喜んでいただくと共に、
未来のチャレンジを支援することに繋がっています。

全ての社員に、毎年少なくとも1つ以上の新規事業、新規サービス、新規手法に挑戦してもらいます。
挑戦と失敗、その先にある成功の経験こそが我々の強みになります。