ZenHostel(旅館再生)

Description
130年続いた温泉街にある旅館「わしの湯」をインバウンド(訪日旅行外国人)向けの宿泊施設として再生します。
物件の取得を政府系のファンドが行い、当社は運営のアドバイザーとして
マーケティングおよびオペレーションのサポートを担います。
スライド1
湯田中エリアはかつては温泉街として多くの旅行者が訪れた場所ですが、
国内の旅行者の減少とともに老舗旅館が相次いで廃業に追い込まれています。

日本人観光客が減る一方で、周辺には「SNOW MONKEY」として人気の高い野猿公苑等を始め、
冬はスノーアクティビティ、夏はトレッキング、サイクリングといった
海外旅行者から評価の高い観光リソースはたくさんあります。

本プロジェクトは130年続いた老舗旅館をインバウンド向けの宿として再生します。
廃業に追い込まれた本プロジェクトを周辺エリアと協力し成功に導き、
増加している訪日外国人観光客を向けの観光まちづくりモデルとして
実現していきたいと思っています。
その上で成功要因を抽出し、札幌および北海道の旅館や
ゲストハウスなどに展開していきたいと思っています。

2016年8月下旬オープンのスケジュールで進んでいます。
現在クラウドファンディングに挑戦中です。ご協力お願いします。
https://www.makuake.com/project/zenhosteljapan/