2016年05月16日

長野湯田中エリア初のゲストハウスをオープン

札幌のベンチャー企業が政府系ファンドと築100年超の旅館を再生
~長野湯田中エリア初のゲストハウスをオープン~

 

札幌でインバウンド向けに宿、飲食を展開してきた(株)FULLCOMMISSION(本社;札幌市中央区、代表取締役 山崎明信、以下FULLCOMMISSION)が長野県志賀高原近く(湯田中エリア)にある廃業した旅館(鷲の湯、築120年)をコンバージョンし再生する。物件の取得及びリノベーションを出資したレビックと地元銀行が出資してできたファンドwakuwaku地域活性不動産が行い、その運営を(株)Zenと(株)FULLCOMMISSION共同で行う。

■ZEN HOSTEL開発の背景
湯田中エリアは訪日外国人に「SnowMonkey」が見れることで有名な温泉街ではあるが、外国人の宿泊の受け入れを行うところが少なく旅館の廃業が相次いでいる。インバウンドに外国人旅行者が安心して宿泊できる宿を作り、海外の人に湯田中の魅力を伝えたい。そんな思いから湯田中初のゲストハウスを開業するにいたる。

■ZEN HOSTELの特長
1. 旅館の「和」を生かしながらインバウンドに特化したゲストハウス
築100年を超える昔ながらの旅館の良さを活かしつつ、カウンター席やダイニングテーブルを配置するなど欧米人にもハードルを下げた内装にする。

2. 湯田中 初のゲストハウス
湯田中エリアで初のゲストハウスとなることも大きな特長である。
※ゲストハウスとは、リビングなどの共同施設で他の旅行者同士が交流でき、トイレ、シャワーなどが共有でドミトリー(相部屋)があることなど宿泊施設

■施設概要
名称 :ZEN HOSTEL
開業日 :2016年9月1日(予定)
運営会社:ZEN株式会社、株式会社FULLCOMMISSION
面積 :239.14㎡
施設 :木造3階建て客室合計11室
(3人部屋6室4人部屋4室ドミトリー部屋1室 32床)
住所 :長野県下高井郡山ノ内町平穏3031
交通 :長野電鉄長野線「湯田中」駅 徒歩5分
宿泊費 : ドミトリー3000円(税別)〜, 3人部屋9000円(税別)〜

■今後の展開
雪国である札幌と湯田中(志賀高原)エリアでは冬の観光シーズンで共通することも多い。これまでFULLCOMMISSONで蓄積したノウハウを本事業に活かすとともに、成功要因を抽出し北海道の旅館やホテルに提供していく。

■会社概要
商号   : 株式会社FULLCOMMISSION
代表者  : 代表取締役 山崎 明信
所在地  : 北海道札幌市中央区南五条西九丁目1019番地16
設立   : 2011年1月
事業内容 : 宿泊施設の運営、飲食の運営
資本金  : 300万円

■本件に関するお問い合わせ先
商号   : 株式会社FULLCOMMISSION
担当者名 : 高橋大樹