Blog

2020.01.13 Mon

2020の目標

年末年始は開業すぐ後のメキシコでやるべきことがたくさんあり、

あまりまとめて今年のことを考える時間が取れなかった。

トランジットを含めた移動約2日と日本に戻ってきて2日でようやく、

今年の目標を細かく決められた。

 

年末年始に考える時間はあまり取れなかったけど、

フォローしている経営者のツイッターや参考記事など浴びるように読んだ。

強く感じだことは、僕達は学び続けなければいない時代に生きているんだということ。

 

情報が民主化し、ヒトモノカネの流動性が高い今、事業の寿命は年々短くなる。

AIの実用化が始まり人間の仕事がAIに代替されこれまでの仕事のほとんどがなくなり、

一方で、全く新しい仕事が生まれる続ける。

さらに、不幸なことは人間の寿命が伸びてなかなか死ねなくなる。

 

事業の寿命<<<<<<人間の寿命

これらが意味することは今の能力で人生を終えられるほど人生甘くないないぜということ。

 

今後最も求められる能力は「戦略的学習能力」。

10年後にどんな世の中になっているかはわからないが、

その時に必要な能力を身に付けられる能力だ。

 

過去10年でだいぶ働いてきたつもりだけど、

この時代を生き抜くためにも、

今年は学ぶことを含め過去10年を圧倒するほど働く一年にする。

幸か不幸か嫁と過ごす時間が今年は少なそうだ。

心置きなく働かせてもらおう。

 

前置きが長くなったが、会社の目標はものすごくシンプルに「Project20の達成」

自分の役割は、大きくは新規物件の資金調達・開業PMを育てる=そのための資料作り。

さらにproject20のその次を考える一年にしたい。

 

 

①思想を育てる。戦略を育てる。10-15都市で1週間以上生活する。

思想を育てる。

世界の政治・経済・社会・科学・技術の動向をもっと知り、

同時に、世界中を訪れそこに生きる人の話を聞く。

自分自身がすべきことをクリアにし、それをもっと語れるようになる。

 

長期戦略を育てる

上記と同時に世界で起きていることを必要とされていることを高い解像度で把握し、

自分とFCの優位性が発揮できる場所、事業を探す。

今年は札幌の家を解約し、世界を回る。

 

②英語 IELTSで7.0以上をとる。

Project20を達成する頃にはもっとメンバーがグローバルになる。

その時に今の十倍くらいの精度で会話できないと問題が多い。

IELTSで7.0は数値目標。

 

メキシコ、コロンビア も広がりそうなのでスペイン語300単語覚える。

 

③テクノロジーについて学ぶ。

テクノロジーの時代。簡単な数字を解析したり、グラフ化できるぐらいになる。

できれば合宿方のプログラムに参加する。

④courseraで学ぶ

③と合わせて、データサイエンス、機械学習の基本講座を受ける。

⑤本を100冊以上読む

友達もいない街で暮らす時間が多いだろうから、

この時間を使って大量に本を読む。

 

ほとんど学ぶことの目標だ。

戦略的学習能力を高めるためにも、

学生時代と同じくらい机に向かい賢くなりたい。

淡々と粛々と頑張る一年にする。

Latest最新記事

Blog top