Blog

2017.08.14 Mon

成果をあげること

成果をあげる人とあげない人の違いは

成果を出そうとしているかしていないかの違い。

当たり前のことだけど、
多くの人はやっていない。

ユニクロの柳井さんの言葉を借りれば、
成果とは「約束したこと」

 

約束ごとは人それぞれ。

お客さんにお酒を提供して喜んでもらう

リピータを先月より増やす

ゲストハウスの稼働率を上げる

人から課せられたものが嫌な人は自分で決めればいい。

 

成果を出そうと試行錯誤する中で人は成長する。

時に成果をあげることはやりきったという達成感よりも

何事もなく終わったという安堵感の方が強いかもしれない。

前者ばかりだと素晴らしいが、後者の場合もそれなりにある。

 

でも、振り返ってみればどちらも自分を大きく成長させてくれている。

自分の成長のために成果を求めてほしい。

Latest最新記事

Blog top